北海道民ノマドが札幌のコワーキングスペースを比較する【電源Wifi情報】

      2018/08/08


「札幌で電源とWifiが使えるスポットを探している」
「札幌にはどんなコワーキングスペースがあるんだろう」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

こんにちは、ノマドのTEN(@02smwhere)です。

今回は僕の出身地でもある札幌の都心部において、ノマドワーカー向けのコワーキングスペースを比較してみます。

地方都市の札幌ですが、快適に仕事できるカフェやコワーキングスペースは沢山ありますよ!

 

スポンサーリンク

札幌市の中心部!大通駅近くにあるKANTE

IMG 6879

まずはじめにご紹介するのは、札幌市内中心部の大通駅からすぐのところにある、KANTEです。

 
こちらはカフェではなく、きちんとしたコワーキングスペースなので、雰囲気がとても落ち着いています。

そのため、Wifiや電源完備はもちろんのこと、騒がしいグループなどもいないので、集中力がアップします。

加えて、語学教室やイベントスペースも兼ね備えており、中国語や英語などを学びに足を運ぶ方も多いです。

 
都内でこのようなスペースがあれば、きっと人気すぎて人が溢れかえっていることでしょう。

1日のドロップインも利用可能なほか、夜間はワンドリンクの注文で安く利用することができるスポットです。

ノマドの僕は、非常に良くお世話になっています。

KANTE

 

観覧車が目印!すすきの周辺ならミライストカフェ

IMG 6883

次にご紹介するのは、札幌が誇る大繁華街すすきのにおいて、一際目立つ観覧車のお膝元、ラフィラ1階のMIRAI.STです。

すすきの駅から歩いて訪れるほか、札幌駅や大通・狸小路といった市内中心部からもアクセス抜群です。

 
IMG 6884

運営している会社は、ボーカロイド製品の初音ミクを開発したことでも有名です。

そのため、MIRAI.STはWifi電源利用可のカフェという顔のみならず、デザインや音楽、ITといった文化を発信する拠点にもなっています。

 
もちろん仕事がしやすい環境が整っていますし、実際にノマドワーカーと思われる方が多く足を運んでいます。

札幌でのコミュニティ作りや仕事の拠点として、是非ともオススメしたいスポットです。

 

関連ランキング:カフェ | すすきの駅(市電)資生館小学校前駅すすきの駅(市営)

 

スポンサーリンク

落ち着いた雰囲気の穴場!隠れ家ノマドスポットWORLD BOOK CAFE

IMG 6885

最後にご紹介するのが、WORLD BOOK CAFEです。

こちらの店舗はビルの一室にあり、ほかに比べると目立たない場所にあります。

そのため、非常に落ち着いた雰囲気で、混んでいることはほとんどありません。

 
もちろん、ノマドワーカー必須の電源Wifiは利用可能です。

カフェとしても、注文してから豆を挽き、プレスで淹れてくれるコーヒーは一級品。

札幌にお越しの際にはぜひ訪れていただきたいカフェです。

 

関連ランキング:カフェ | 西4丁目駅大通駅狸小路駅

 

札幌はコワーキングスペースが充実した魅力的な地方都市!

DSC06629

確かに札幌は、本州に比べると寒いというイメージを持たれることが多いです。

しかし、近年はコワーキングスペースも充実して行きており、ノマドワーカーが多くなってきたように感じています。

 
札幌は東京に比べると物価も安く、自然も身近にあって、大変魅力的な都市であることは間違いないです。

これからもノマドワーカーが札幌にどんどん増えていって、地方から盛り上がっていくことを望んでいます。

 
合わせて読みたい>>>> ノマドの僕が賃貸で暮らす物件選びの基準で優先すること
 

 - ノマド生活