給料が上がらないなら生活コストを下げて投資に回すべき


「お金がなくて生活が苦しい、給料も上がらないし…」
「給料はそこそこのはずなのに、なぜか幸せじゃない…」
「社会人になったことだし、何かに投資をしてみたい」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

こんにちは、ノマドの02smwhereです。

今回は、生活を送るための費用を把握することの必要さを考えてみます。

自分の社会的価値や役割、生活コストについて正しく理解することで、少しは救われるはずです。

スポンサーリンク

生活コストを下げて幸福度に直結するお金へ回す

StockSnap GVK5G8BT96

結論から言います。

生活コストを下げて、自分にとって本当に大切にしていることや、未来に向けた投資にお金を費やすと、幸せになれます。

 
「広い部屋に住んで、高級品に囲まれているのが幸せなんだ!」

という方は、その限りではありませんが…

 
少なくとも現代の一般人は、狭い部屋に引っ越して仮想通貨を積み立てたり、残業のない会社に転職して副業したり趣味を見つけるほうが、幸せになれる気がしています

そのほうが、毎日に希望が持てる人生が送れると、自身の経験から思うのです。

 

僕の場合は、プログラミングと仮想通貨について勉強できたことが大きいです。

旅を基軸に、ノマドというライフスタイルを確立させるために、時間とお金を費やして投資を重ねていった結果、それが徐々に芽をだしつつあります。
 
合わせて読みたい>>>> 海外旅行好きのノマドが仮想通貨の未来に期待する理由
 

もし自分の軸が見つからないのであれば、とりあえずお金を貯めて投資し、未来に向けて増やしておくことを意識するべきです。

生活コストの削減は多くの場合、その優先事項になり得ると考えます。
 
合わせて読みたい>>>> ノマドの僕が賃貸の物件選びの基準で優先すること