SunMiningがサービス停止!現状整理とこれまでの振り返り

      2018/12/08

こんにちは、TEN(@02smwhere)です。

本ブログにて何度かご紹介してきたSunMiningについてですが、サービスが停止されてしまいました。

 
そこで注意喚起も兼ねて、現在の状況を整理しておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

SunMiningのページが繋がらなくなる

スクリーンショット 2018 04 18 14 44 44

2018年3月中旬頃、SunMiningで突然必要になった本人確認を済ませました。

無事に送金も再開され、安心していたのですが・・・

※本人確認の詳細はこちら

 
3月下旬頃より、SunMiningのページに繋がらなくなってきました。

 


ページのメンテナンス自体は前にもあり、その時は一日程度で回復していました。

今回のアクセス不可能についても、またそのうち復帰するだろうと、心配しつつも過ごしていました。

 

しかし4月に入ってみても、未だにページは復旧していません。

配当の送金も止まったままですし、どうやら逃げられてしまった可能性が高いようです。

 
現在は被害者のTelegramが作成されており、情報交換がなされていますが、あまり進捗は見られません。

残念ですが、騙されてしまったと割り切って、先に進むしかなさそうな感じですね。

 

SunMiningの別のホームページが出現

スクリーンショット 2018 04 18 14 43 19

SunMiningが突然サービスを停止した後、そっくりな別のサイトが出現したとの情報がありました。

ここでは直リンクの記載は控えますが、アドレスが.orgや.netで終わるサイトです。

 
これらのサイトにアクセスすると、SunMiningがハッキングの被害にあってしまい、返金したいので、指定の金額のBTCをアドレスまで送るように指示があるようです。

普通に考えて、返金に必要なBTCをユーザーに支払わせるなど、常識では考えられません。

悔しいのは山々ですが、期待すること無く、これ以上被害額を増やさないことが得策でしょう。

 

スポンサーリンク

SunMiningのこれまでの振り返り

スクリーンショット 2018 01 03 8 31 49

SunMiningについては、2018年に入ってから注目していたクラウドマイニングサービスでした。

ハッシュパワーの購入金額は他者よりも安く、かといって非現実的な金額でもなかったので、疑いつつも投資を進めていました。

 
スクリーンショット 2018 03 20 10 14 32

実際にマイニングもなされているように見えましたし、本人確認が必要になったり、確認後にも送金が行われていたので、信頼は増す一方でした。

当ブログで紹介してきたのも、自ら身銭を切った結果魅力的なサービスであると実感できたためです。

 
IMG 8252

しかし今振り返ってみると、ネズミ講のようなレベル別の紹介プログラムを採用していたりと、自転車操業のような運営が行われていたのかもしれません。

Bitconnectのように、投資にうまい話はないのであると、良い経験になりました。

 
現在もTelegramでは情報交換がなされているため、続報が入り次第またご紹介させていただきます。

 
合わせて読みたい>>>> SunMiningのクラウドマイニング投資実績と利益を公開!
 

 - 未分類