Untapped Hostel:北18条駅近・北大近くのおすすめゲストハウス【札幌】

      2018/08/08


「北海道大学に行く予定があり、宿を探している」
「札幌のお洒落で食事が美味しいゲストハウスはないかな?」

この記事は、そんな方へ向けて書いています。

こんにちは、ノマドのTEN(@02smwhere)です。

 
先日、北海道大学すぐ近くにオープンした新しいゲストハウス、Untapped Hostelに滞在してきました。

本記事では、その様子をご紹介します。

 
Untapped Hostel

 

スポンサーリンク

北海道大学にほど近い北18条駅にあるUntapped Hostel

IMG 6989

Untapped Hostelがあるのは、札幌の北18駅。

市内の中心部である、札幌駅や大通駅からも2、3駅ほどです。

北海道大学の構内を観光するならば、札幌駅からも歩けない距離ではありません。

 
IMG 6988

ゲストハウスの外観です。

壁にアートが施されていて、いい雰囲気です。

 
IMG 6987

雪国らしく、可愛らしいリースがお出迎えしてくれました。

 

Untapped Hostelの一階は素敵な食堂

IMG 6997

Untapped Hostelの1階は、同じく札幌の円山で創業した「ごはんや はるや」さんという食堂が入っています。

昼や夜も営業しており、ゲストハウスの宿泊者以外でも利用可能です。

 
IMG 6998

品揃えは、まさに手料理といった暖かいものばかり。

手書きのボードも良い感じです。

 
IMG 6986

薪ストーブが炊いてありました。

肌寒い冬の北海道ほど、薪ストーブの暖かさを感じることができる土地はありませんよね。

 
非常に雰囲気にあっています。

 
IMG 6996

朝食は宿泊者専用で、前日までに予約する必要があります。

 
IMG 6999

自家製ベーコンのチーズトーストとバナナ、ハンドドリップのコーヒーが朝食でした。

お値段は500円。

どれも非常に美味しかったです。

 

スポンサーリンク

木のぬくもりが暖かいドミトリー

IMG 6993

Untapped Hostelでは、ドミトリーのほか、ダブルルームやグループルームも利用可能です。

 
IMG 6994

今回はドミトリーに宿泊しました。

この作りが非常に凝っていて、木製でかつ各ベッドの天井スペースが、めいいっぱい取られています。

 
木のぬくもりも相まって、圧迫感が全くありませんでした。

 
IMG 6991

もちろん、Wifi・コンセント完備です。

外国人の方も多く泊まっていました。

 

Untapped Hostelの共有部をご紹介

IMG 6983

最後に、宿泊者向けの共有部をご紹介します。

こちらは共有のキッチンで、一階の食堂とは別に利用可能です。

 
長期滞在時などに、自炊をするのに便利です。

 
IMG 6984

宿泊客専用のリビングもあります。

ソファと大きな窓が印象的でした。

 
IMG 6985

洗面台・トイレは各フロアにありますが、2階のリビング横が一眼使い勝手が良さそうです。

奥は共有のトイレになっています。

 
IMG 7001

シャワーは時間が決まっています。

清掃が行き届いており、新しくて綺麗です。

 

札幌の北海道大学へ用事があるならUntapped Hostelはおすすめ

IMG 6987

Untapped Hostelがある北18条駅付近は、北大生が多く住んでいます。

そのため安くて美味しいお店もいっぱい揃っていますし、市内の中心部にも出やすいです。

 
北海道大学に近いので、観光する方はもちろん、初めて札幌を訪れる方にも十分おすすめできます。

 
ゲストハウスとしてのレベルが高く、食事も非常に美味しいです。

札幌の滞在先を探している方は、是非一度訪れてみてください。

 
Untapped Hostel

 
【Booking.com】で札幌のゲストハウスを探す

 
合わせて読みたい>>>> Ten to Ten Sapporo Station:札幌駅前のおすすめゲストハウス
 

 - ノマド生活